「経理データステーション2013」最新版ダウンロード

「経理データステーション2013」をご利用中のユーザー様のための最新版ダウンロード

「経理データステーション2013」最新版をダウンロードする前に

【ダウンロードする前に】

最新版に関するサポートは、通常製品と同様に弊社のユーザーサポート係で行います。また最新版プログラムの著作権は当社が所有しており一切の内容の改変、他のネットワーク、雑誌等への転載を禁止いたします。ご使用になって被られた直接的・間接的損害については弊社では一切補償いたしません。お客様の責任においてご使用いただきますようお願いいたします。本ソフトウェアの著作権その他の一切の権利は株式会社フリーウェイジャパンが有します。

ダウンロード方法

  1. ダウンロードボタンをクリックしてください。
  2. ユーザー名、パスワードを聞かれますので、ユーザー登録書記載の「ユーザーID」を認証画面の「ユーザー名」に入力し、続けて「パスワード」は画面の「パスワード」欄に入力します。
  3. 「OK」ボタンをクリックしてください。
  4. ファイルを保存する場所を指定します。
  5. ダウンロードが開始されます。
  6. ダウンロード終了後、ダウンロードしたファイルを実行するとセットアップが起動します。

※Windows XP/Vista環境でアップデートを実行させる場合の注意

Windows XP環境で実行する際は必ず管理者権限でログインしアップデートを実行していただけますようお願いいたします。通常のユーザー権限で実行しますと正常にアップデートされず動作に不具合が生じますのでご注意ください。ユーザー権限を変更する方法はWindowsのマニュアルを参照してください。またこのことに関するご質問はお受けできないのでご了承ください。

「経理データステーション2013」最新版をダウンロード

製品仕様の変更

新仕様 ・PCA会計Xクラウド
・勘定奉行i8
・財務応援Super Ver.8.5
・弥生会計13
・JDLIBEX会計12〜(※経理データステーションJのみ該当)
・JDLIBEX会計net (※経理データステーションJのみ該当)
変更・修正点 ・勘定奉行の仕訳で、借方・貸方の両方に同じ部門コードが入っていた場合変換の部門コードが0になって変換されてしまう点を修正
・弥生会計で、同一伝票内で借方・貸方それぞれにマイナス金額が入った仕訳を変換すると、エラーで中断されてしまう点を修正
・PCA側で「諸口」「仮払消費税」「仮受消費税」の科目を、初期コード以外で登録をしていた場合、科目変換テーブルで正常に科目の割当ができない点を修正
  最新版プログラム マニュアル
経理データステーション2013 ダウンロード ダウンロード
経理データステーションJ2013 ダウンロード

修正履歴

日付 2013年04月11日
バージョン 経理データステーション/J2011年版 2.3
内容 PCA会計Xの部門マスタ読込をおこなうと、マスタが取り込まれない点を修正
借方、貸方どちらにも消費税がはいっている仕訳を、PCA会計へ正しく変換されるよう修正
勘定奉行i 科目(英数3,4桁)、部門(英数カナ1〜4桁)、補助(英数1〜4桁)に対応
勘定奉行21で出力した補助マスタを正しく読み込めるよう修正
変換先が勘定奉行・PCA会計だった場合は、日付を西暦で変換できるよう修正
変換結果注意項目で税区分のエラーが発生した場合のみ逆仕訳が生成されない点を修正
PCA会計で部門を使用したデータをJDL会計へ変換すると、諸口をはさんだ2行の仕訳に変換されてしまう点を修正  (※経理データステーションJのみ該当)

修正履歴

ウイルス対策ソフトの設定により一部正常に動作しない場合があります。設定を変更することによりお使いいただけますので、別途お問い合わせください。